一部のブラインド リベット留めツールの機能を説明するために使用される「pull-to-stroke (プルツーストローク)」や「pull-to-force (プルツーフォース)」という用語を聞いたことがあるでしょう。 これらの用語の意味と、両方の機能を備えたファスニング ツールが非常に重要なイノベーションである理由がわからない場合は、今がそれを明確にするチャンスです。 このブログを読んで、これらの機能が何をするのか、そして産業用アプリケーションにブラインド リベット留めツールを使用するときに品質管理を確実にする方法を学びましょう。

産業製造操業は、生産現場で 3 つの主要な目標である 速度、効率、および精度を達成するよう努めています。 プルツーストロークおよびプルツーフォース ツール機能は、これら 3 つの目標すべてを、異なる方法でサポートします。 シニア設計エンジニアの Tim Cumersdale がプルツーフォースとプルツーストロークの違いを説明しているこのビデオをご覧ください。

 

プルツーストローク

プルツーストローク設定により、オペレーターはブラインド リベット留めが適用される材料の厚さに基づいてストロークの深さを設定できます。 同じタイプのブラインド リベット ナットを単一のプレートの厚さに取り付ける場合、プルツーストローク テクノロジーにより、各ファスナーが正確に同じ量だけ圧縮されます。 これは、各ストロークが同一になり、優れた品質管理と一貫性を提供することを意味します。

プルツーフォース

プルツーフォース テクノロジーは、さまざまな厚さのアプリケーションで使用されます。 ブラインド リベットを完全にセットするために必要な適切なストロークを常に使用することにより、オペレーターは同じインサートをさまざまな厚さの材料にセットできます。 プルツーフォースは、ブラインド リベット ナットに事前設定された力を加えることで機能します。これにより、グリップの厚さに関係なく、ストローク距離に依存するのではなく、セットに必要な力に基づいてリベットが適切にセットされます。 これにより、工具を変更したり、異なる厚さの材料間で設定したりすることなく、材料に関係なく最適なストロークを提供することにより、サイクル タイムが向上します。

ブラインド リベット留めでの目視検査のサポート

ブラインド リベット ファスナーのセットを困難にしていることの 1 つは、オペレーターが単一の視点から取得できる視覚的な確認がないことです。 ブラインド リベットは、片側から正しくセットされているように見えるかもしれませんが、反対側を検査すると、不適切に配置されていることが判明する場合があります。 プルツーフォースとプルツーストロークの設定により、各ファスナーを視覚的に確認する必要がほぼなくなります。 これらのデュアル テクノロジーを使用したブラインド ファスニング ツールにより、オペレーターは、ブラインド側を見なくても、リベットを正しい位置に配置することができます。

PTF_PTS_News_Body Images_differences
ブラインド リベットは、片側から正しくセットされているように見えるかもしれませんが、反対側を検査すると、不適切に配置されていることが判明する場合があります。
 

デュアル機能により、ブラインド リベット留めアプリケーションの時間短縮と品質保証を実現

プルツーフォース機能とプルツーストローク機能は、2 つの非常に異なるアプリケーションに役立つため、これらを 1 つのツールに組み合わせることで大きな利点が得られます。 プルツーストローク設定により、ブラインド リベット ファスナーを均一な厚さの材料にすばやく簡単にセットできますが、デュアル設定により、オペレーターは、ツールを別のツールに取り替えることなく、さまざまなねじサイズとグリップの組み合わせを取り付けることができます。 1 つのワークステーションで複数のツールを使用する必要がなくなるため、速度と効率が向上します。

「これらのデュアルテクノロジーにより、ファスナーは毎回仕様どおりに配置され、間違いが減り、全体的な品質管理が向上します。」 — Tim CumersdaleSTANLEY Engineered Fastening、シニア設計エンジニア

 

話題のツール

STANLEY®Engineered Fastening が提供する、プルツーストロークとプルツーフォースの両方を備えたツールは、NB08PT-18 バッテリー駆動ブラインド リベット ナット ツールと空圧式 Avdel® ProSert® XTN20 という 2 つのブラインド リベット留めツールです。 どちらのツールも、軽量で人間工学的に優れた設計で、高レベルの生産性と耐久性を実現します。 これらのデュアル動作モードにより、産業用アプリケーション向けのこれらのリベット留めツールは、高い投資収益率と生産性、モビリティ、および適応性の向上を求めるメーカーにとって最適なものになります。

PTF_PTS__xnt20_NB08PT-18

 

Tagged: 一般製造業

当社のウェビナーを見て業界のリーダーから多くのことを学ぶ

WATCH ON DEMAND