プラスチック製コンポーネントは、自動車業界で広く使われている U ベーススタイル ファスナーで簡単に固定できます。 プラスチック製または金属製パネルと噛み合うこのスタイルの製品は、車両全体で共通のファスナーとして使用できます。

当社の設計基準には、5 回のサービス サイクルと、性能の低下を最小限に抑えた人間工学的な使いやすさが盛り込まれています。 U ベース クリップは、SAE1050 材料でできており、Rc 42-50 に準拠して熱処理されています。

内部または外部の耐腐食性を実現すべくさまざまな仕上げが用意されており、色で製品を区別することもできます。 需要の多い用途は、飾り物、コックピット、外装装飾です。

当社のエンジニアリング スタッフに環境を確認させていただければ、現行生産品を推奨するか、お客様の性能基準を満たす新しいコンセプトを設計いたします。

概要:

  • 隠しファスニング向けに設計されています。
  • プラスチック製または金属製パネルに嵌合します。
  • 複数の仕上げ方が可能です。
  • 自動車の飾り物、コックピット、外装装飾用途で人気です。

最適なソリューションを探すのにお困りですか?

お客様のプロジェクトや用途に合わせたご提案をさせていただきます。

お問い合わせ

本サイトに記載されている商品の在庫状況、商品説明など, 国によって異なる場合があります. ご相談ください STANLEY® Engineered Fastening 具体的な製品情報については、アカウントエグゼクティブまたはお近くの販売店までお問い合わせください。.