従来のキー インサート ファスナーと組み合わせることで、Spiralock® セルフロック式ねじのすべての利点を享受できます。

Spiralock キー ロック式インサートは、現場でのファスナーの緩みや破損を防ぐという利点を特長とするだけでなく、組立時間の短縮、メンテナンス コストの削減、さらに総重量の削減などの利点もあります。 また、ねじとファスナーの間の摩耗を減らし、再利用性を高めることで製品寿命をさらに延ばすことができます。

当社のキー ロック式ねじ込みインサートは、極小、軽量、高耐久性、および超高耐久性のさまざまなタイプを利用可能です。

概要:

  • 自由回転ボルト アセンブリ。
  • 高い強度と信頼性を提供します。
  • 取り付け後に折リ取るタングはありません。
  • トルクをかけるプリロード ロック機能。
  • 弱い材料でトルクダウンおよび荷重能力が大幅に向上。
  • キーによって、母材内のインサートの回転運動がなくなります。
  • 標準のドリルとタップを使用した穴の準備。
  • 取り付け時にねじの食い違いなし。
  • 特殊なプリワインダー不要、自由回転取り付け。

仕様:

  • 材料: インサート ボディ – ステンレス鋼、グレード 303 または合金 A286 (140 ksi 以上)、キー – ステンレス鋼、グレード 302
  • 仕上げオプション: コーティング/めっき – 必要に応じて、不動態化、潤滑オプション – ドライ フィルム潤滑剤、銀
オーダーメイドの Spiralock キー ロック式インサートの表

最適なソリューションを探すのにお困りですか?

お客様のプロジェクトや用途に合わせたご提案をさせていただきます。

お問い合わせ

本サイトに記載されている商品の在庫状況、商品説明など, 国によって異なる場合があります. ご相談ください STANLEY® Engineered Fastening 具体的な製品情報については、アカウントエグゼクティブまたはお近くの販売店までお問い合わせください。.